SEO対策をする上で自分のサイトはYahooやGoogleからどのような評価を受けているのか?どういう項目が優れていて、どういう項目が劣っているのか?それらをよく認識する必要があります。またライバルはどのような評価をされているのかもじっくり研究してください。

Dipper


ビジュアル的にはとても綺麗で、結果も非常にわかり易いが、診断内容の根拠などが曖昧で、実践的な使い方をする方には不向き。
■診断内容:
・YAHOO/GOOGLE/MSNでの3キーワードの検索順位
・指定したキーワードの3種検索エンジンでの検索結果数
・ページランク
・Yahoo!ディレクトリ登録状況
・YAHOO、GOOGLEでの被リンク数
・Googleインデックス数
・キーワード出現数
・サイト構造(転送・フレームについて)
・ソース(title/Meta Description/Meta Keywords/Alt/Head)


SEO TOOL01


トラフィック数や”はてな”での注目度など他のSEO診断ツールにはあまりない項目も多く、データ的に分析できるので非常に使いやすい診断ツールです。
■診断内容
・Google ページランク
・トラフィック世界ランク
・世界100万人あたりのサイト来訪者数
・サイト来訪者の平均ページビュー
・最重要に設定されているキーワード
・オーバーチュア月間検索数
・Google 検索順位
・Yahoo! 検索順位
・MSN 検索順位
・インデックス数(Google,Yahoo,Msn)
・被リンク数(Google,Yahoo,Msn)
・はてな注目度
・ドメイン取得年月日


複数サイト比較レポート


基本的なSEO関連項目を複数サイトと比較する形で一覧表示することができます。ライバルサイトとの比較に非常に便利です。
■診断内容
・ Alexaランキング
・Yahooカテゴリ登録
・Googleカテゴリ
・ページサイズ
・Googleバックリンク数
・Yahooバックリンク数
・MSNバックリンク数
・<title>
・<h1>
・meta description
・meta keywords
・robots.txt


ピタゴラス


検索結果から表示されるサイトの詳細なデータを上位表示順に比較することができます。
確認できるデータ内容、比較できる機能、使いやすさともにお勧め度NO1です。
■診断内容
・METAタグ
・METAディスクリプション
・構成単語数
・総単語数
・ページに含まれる単語
・ページバックリンク
・サイト内バックリンク
・サイト外バックリンク
・リレーションリンク
・キーワード関連リンク
・最終更新日時
・無更新時間
・テキストサイズ
・アクセシビリティ
・スタイルシートエラー
・ページ数
・キーワード関連ページ数
・サイトテーマの統一性
・ドメイン取得日
・ドメイン取得経過日数
・Yahooカテゴリ登録
その他

SEOツール | 2007/12/30(日) 20/39/32 | 管理人