このサイトを読んでいただいている読者の方の大半は検索エンジン対策はサイトの内部要因と外部要因の2種類の対策をしなければならないことはご理解いただいていると思います。今回紹介させていただくツールはそのサイトの内部要因の対策を行うためのページ内分析を行うツールです。
検索エンジンは各ページの文章中に特定のキーワードがどの程度使われていて、それが全文章の何パーセントを占めているのかということを解析し、文章中に多く使用されている言葉をそのページ内でより重要なキーワードだと認識します。  ただし、文章中に不自然な程特定のキーワードが使用されている場合にはSEOスパムと判定されたりすることもあり、そこまで行かなくてもページ評価が正当に評価されない場合があります。 そこで検索エンジン対策としてはページ内のキーワード数、頻度を調節する作業を行います。  「キーワード頻度解析」ツールは、このページ内のキーワード数、頻度を分析することが出来る便利なツールです。まずは一度自分のページのキーワード数、頻度をこのツールで解析してみてください。
キーワード出現頻度解析
なお、適切なキーワード頻度は、一昔前は5%程度と言われていましたが、現在はキーワードなどによっても異なるため、対策を行うキーワードで上位に来ているサイトを解析し同程度になるようにするのが効果的かつ無難な方法です。
SEOツール | 2009/04/13(月) 21/28/00 | yoshiki