ワンストップのトータルWebカンパニー株式会社ベレコム(本社:東京都豊島区)が、2008年新春キャンペーンとして、期間・申込者数限定で、新規・リニューアルでのホームページ制作の費用を、10%割引にて提供するそうです。キャンペーン利用者には、SEO対策サービスの費用も通常価格の半額にて提供するそうです。 単発のページ内最適化、競合他社のキーワード調査等の標準価格が10万っていうのは普通なんでしょうか、どの程度までSEO対策してどの程度効果上がるのか非常に興味あります。もしこのサービスを申し込んで偶然このページを見た人がいたら是非結果を教えてください。

プレスリリースの内容

■ホームページ制作費を10%割引に  今回の新春キャンペーンでは、新規又はリニューアルにてホームページ制作を依頼される方(過去にベレコムとの取引が無い方に限ります)を対象に、総額にかかわり無く、ホームページ制作費を10%割引にて提供いたします。新春でのリニューアルや、新規立ち上げ、新サービスの提供などにぜひご利用下さい。

■2008年1月31日まで、先着5社限定  キャンペーン期間は、2008年1月7日から2008年1月31日までで、同期間中に契約が完了した先着5社が対象となります。受付は申し込み順となり、契約が5社に達した時点で終了となりますので、お早めにお問い合わせ下さい。

■SEO対策も特別価格にて提供  新春キャンペーンをご利用される方には、ベレコムが提供するベーシックSEO対策(検索エンジン対策)についても、通常価格100,000円相当のサービスを50%OFFとなる50,000円(税別)の特別価格にて提供いたします。内部ソースの最適化から、対象キーワード調査、競合サイト調査等を行い、 Google、Yahoo!等の検索エンジンにて上位へ表示せます。この機会にぜひ合わせてご利用下さい。(上位表示を保証するサービスではございません。)

プレス記事
SEO関連ニュース | 2008/01/11(金) 14/43/52 | 管理人