Googleは開設後間もないサイト(開設直後~1ヶ月程度?)を優遇し検索結果上位に表示させる仕組みがあります。この期間は頻繁にクローラーが巡回しサイトの情報を素早くインデックスしてくれます。これはGOOGLEが有用な新設サイトをいち早く見つけ出すための仕組みのようなのですが、この優遇期間を過ぎると本来の検索順位に戻ります。

この現象を知らないとサイト開設後、直ぐに上位表示されて

「俺ってSEOの才能あるかも」

「SEOって楽勝じゃね?」

などと勘違いし、数ヶ月後に検索上位から圏外に飛ばされたりして

「GOOGLEにスパム扱いされた!」

などと勘違いすることも多いようです。

追伸:実は以前の私もそうでした(笑)

※関連する記事一覧
Googleウェブマスターツールを使う
Google対策 | 2008/03/16(日) 03/59/40 | 管理人