英語圏の訪問者も受け入れる場合ボタン一つで自分のサイトを英語に翻訳するツールがあります。海外で有名なソーシャル系などを通じてアクセスアップを図る際には非常に意味のあるツールですね。

  ただ、翻訳の質は所詮無料ソフトなので本気で英語圏のユーザーに記事を読ませたい場合はやはり1ページ毎にきちんと翻訳するにこしたことはありません。
翻訳 | 2007/12/30(日) 05/16/03 | 管理人
1