ブログサービスには大抵「トラックバック」という機能がついており、相手のブログの記事を引用したり相手のブログ記事に対する意見を述べるときなどにトラックバックを打つことで関連情報の繋がりを作っていくこと、関連サイトとのコミュニケーションを持つことを目的としたものです。
 トラックバックを使うと相手のブログに自動で自サイトへのリンクを張れることからSEO効果を期待したトラックバックが流行り、今ではほとんどのブログでトラックバックにSEO効果を無効化する「rel="nofollow"」というタグが付けられることになり現在ではトラックバックはSEO的にはほとんど意味を持ちません。
トラックバック | 2007/12/03(月) 15/57/12 | 管理人
1